佐賀県海外使節団 – Saga Delegation

ホーム » 9期生の投稿 » 9期生の紹介⑤ 西出琳湖

9期生の紹介⑤ 西出琳湖

広告

はじめまして。

弘学館高等学校1年の西出 琳湖(ニシデ リンゴ)です。

〝りんご〟という名前は母が命名し、自己紹介では大抵の人が一回で覚えてくれるのでとても気に入っています。笑

自宅は福岡、中高一貫校のため、中学一年から自由の少ない寮生活を送っています。

幼い頃から体を動かすことが大好きで、ソフトバンクホークスの試合の合間にフィールドで踊ったり、福岡県のスポーツ選手に選抜されたりしました。

今も陸上部で汗を流しています。

私の将来の夢は、AIを駆使した病院作りをし、臨床医となることです。

“AI”とだけ聞くと、私たちには程遠く、無関係なものと考えてしまいがちです。しかし、AIとは、毎日使うスマートフォンやエアコン、車などとても身近なものにも使われていることを知りました。

知らない間に私たちの生活に取り込まれているAIに興味をもち、将来医師になることを目標にしていた私は、医療分野のどのような場面でAIが活用できるのかを考えるようになりました。

そんな時、この佐賀県海外使節団に出会ったのです。

私は是非ともAIの最先端をいくアメリカの大学を訪問・見学し、自分の将来設計に繋がる学びや視野を広げたいと、このプロジェクトに挑戦しました。

高校生で経験も浅く、未熟者ではありますが、この貴重な機会と体験を通して人として少しでも大きく成長できるよう精一杯励みたいです。

どうぞ、ご指導、応援よろしくお願い致します!

西出 琳湖🍎

広告

コメントする

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

新規投稿をメールで受け取るにはメールアドレスを記入してください。

現在122人フォロワーがいます。